【岡山市南区】10円だけど10円じゃない!? 今話題の『10円パン』のお店がオープンしました。それにしてもよく伸びます。

今話題の韓国発祥のスイーツ「10円パン」のお店『10円パン 岡山店』が岡山市内にオープンしました。

10円パン 岡山店

↑そのお店というのがこちら。
オープンしたのは、2023年3月28日。
開店直後から次々にお客さんがやって来ました。

◆お店の場所

「10円パン 岡山店」の周辺状況

↑「10円パン」のお店があるのは、南区古新田の輸入食品・雑貨販売「インポートショップ トレンド」の一画。赤く囲ったところです。

お店の前を県道61号線(妹尾御津線)が南北に延びていて…

「10円パン 岡山店」の周辺状況

↑北を向いたところ。
この先を2kmほど進むと、旧2号線の「久米交差点」に出ます。

「10円パン 岡山店」の周辺状況

↑南を向いたところ。
この先を700mほど進むと、国道2号線の「古新田交差点」に出ます。

◆10円パンについて

10円パン 岡山店

「10円パン」のもとになったのは、韓国で販売され話題になった「10ウォンパン」。

それを日本の硬貨で再現したものです。

10円パン 岡山店

数ある日本の硬貨の中で ”10円” となったのは、焼きあがった際の色合いが10円玉にそっくりだったことからだと教えていただきました。

10円パン 岡山店

↑「10円パン」を焼いているところを見せていただきました。

生地の上に、大きなモッツァレラチーズの塊をのせていきます。

10円パン 岡山店

↑その上から生地を流し込んでいます。
あとは、金型を閉じてじっくり焼き上げると出来上がり。

◆お店のメニュー

10円パン 岡山店

↑10円パンは全部で4種類。定番の「チーズ」のほかに「チョコ」「カスタード」「抹茶」があります。お値段はいずれも1つ500円。

※「チョコ」「カスタード」「抹茶」の販売は、3月31日(金)からとなっています。

10円パン 岡山店

↑「10円パン」のほかにも、「米粉チュロス」「米粉チュロスサンデー」を販売。

10円パン 岡山店

↑ドリンクメニュー

◆オープン記念キャンペーン

10円パン 岡山店

↑お店のSNSをフォローすると、商品購入ごとにドリンクが当たるクジを引くことができます。

↑お店のSNS

◆チーズの10円パンはよく伸びる

10円パン 岡山店

↑早速「10円パン」を1つ購入してみました。おしゃれな箱に入って登場。
こんがりと焼きあがった色合いはまさに10円玉そのもの。

10円パン 岡山店

↑チーズ味の「10円パン」はよく伸びるということで、実際に伸ばしてみました。

10円パン 岡山店

↑まだまだ序の口

10円パン 岡山店

↑これだけ伸ばしてもまだ切れませんでした。

お味のほうは、やさしい甘さの生地にチーズのほのかな塩味が良いアクセントに。美味しくいただきました。

◎今回は、3月28日にオープンした10円パンのお店を取り上げました。

”10円だけど10円じゃない” 話題の「10円パン」をぜひお試しください。

★もぐろ様、情報提供ありがとうございました。

インポートショップ トレンドの場所はこちら↓

2023/03/29 09:56 2023/03/29 13:54
すずめ

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集